カバー写真を変更
アップロード
移住者ブロガーこばだんな|移住後の働き方戦略室
カバー写真を変更

都内のIT企業を退職後、地方移住して独立複業中|移住で年収600万円→200万円に|地域おこし協力隊、WEBライター、メディア運営、法人向け資料製作など、複数の仕事をしながら淡路島でフリーランスとして暮らす|移住相談セミナー登壇|2児の父|地方移住を目指す方、地域おこし協力隊に興味がある方向けに情報を発信するメディア「移住後の働き方戦略室」を運営中。

このユーザーアカウントのステータスは 承認済み です。

このユーザーはまだプロフィールに情報を追加していません。

はじめまして。

メディア「移住後の働き方戦略室」を運営しているこばだんなと申します。

 

都内のIT企業で7年間システムエンジニアをした後退職し、家族ともに地方移住。

現在は個人事業主として地域おこし協力隊、WEBライター、メディア運営、法人向け資料作成などの仕事をしながら、淡路島で暮らしています。

Native.Mediaの地域ブロガーとして、月2本程度、地方移住や地域おこし協力隊に関する記事を執筆致します。

メディア「移住後の働き方戦略室」では、こんな発信をしています。

  • 自身が経験した地方移住(子連れ・脱サラ移住)の経験
  • 地域おこし協力隊の暮らしや活用方法
  • 地方移住を実現するまでにやってきたことや気づき
  • 移住後に暮らしを維持する働き方

ライフスタイルを大きく変化させる「地方移住」は、実現するまでに大きなエネルギーを使います。

わたしの発信する経験談が、これから移住を考えている方に届き、役に立つ日が来たなら、それはとても嬉しいと思います。

 

また、自身が移住して困ったことの1つに「移住後の働き方」がございます。

今は地域おこし協力隊やWEBライター、メディア運営や法人向け資料作成など、複業しながら暮らしていますが、移住後に暮らしを維持する「移住後の働き方」も移住前から考えなくては、定住には至りません。

こういった悩みや対処法なども、メディアを通じてシェアできたらいいなと思っています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

こばだんな

 

著書:「知識ゼロからはじめる地方移住7つのステップ」

現在:Amazon Kindleストアに販売中です。

試し読みはこちら(https://amzn.to/3KGpNJ8