にっぽんA級(永久)グルメのまち連合~地域ならではの食を守り、地域の誇りにつなげるまちづくり~

A級グルメのまち連合とは

A級グルメのまち連合は「本当に美味しいものは地域にあり、その美味しさを真に知っている地域の人がつくる食をA級と呼び、未来に残していく」ことを理念に2018年11月に設立しました。

にっぽんA級(永久)グルメのまち連合https://a-gourmet.jp/

現在、都市部では全国各地の特産品を手にすることができます。ただ一方で、地域にはその土地の気候風土、歴史、 文化に根ざしたその時、その場所でしか得られない味があります。

これらを食のA級グルメと呼び、未来に永久に残していくには地域の一人ひとりが、豊かな自然とその恵みである食を守り、生産の現場から、加工・料理・提供する人々までつながり、支え合う輪を広げていく必要があります。

さらに、生産者の顔や想いが見える食をきっかけに都市部から地域に人を呼び込み、地域の人びととの交流へとつなげることで、地域を訪れた方にそこでしか味わえない感動を提供できるはずです。

また、これらの取り組みにより、関わる一人ひとりが地域への誇りが深まり、ひいては地域の食や農林漁業、自然環 境、歴史、文化を次世代へ継承していくことにつながると考えます。

地域ならではの食を守り、それを通して地域に人を呼び込み、 地域の誇りにつなげるまちづくりに取り組むそれが「にっぽんA級(永久)グルメのまち連合」です。

A級グルメのまち連合の取り組み・参画地域について

2021年の現在は、島根県邑南町・島根県西ノ島町・宮崎県都農町・北海道鹿部町の4自治体が参画し、主に①食に関わる人材の募集と育成、②A級グルメの理念を広げるための情報発信、広報活動、③相互の経験や研究を共有し、共に学ぶ場の提供の3つをメインに取り組んでおります。

邑南町の詳細はこちら

https://a-gourmet.jp/dantai/ohnan

島根県西ノ島町について

西ノ島(にしのしま)は島根半島の沖合約65kmに浮かぶ、隠岐諸島で2番目に大きな島です。平地が少なく、外海側には日本海の厳しい風浪により形成された断崖絶壁など、雄大な景色が広がります。全国で有数の好漁場でもあり、漁業は島の基幹産業となっています。

四方を海に囲まれており新鮮な魚介類を食べられる「食」の魅力もあります。イカやさざえ、あわび、海藻など西ノ島には自然の恵みがいっぱいで、特に注目は“隠岐のイワガキ”。実は養殖イワガキ発祥の地で、普段都会で見るものに比べ3倍ほども大きく味もクリーミーです。また地域ならではの郷土料理もあり、毎日おいしい食事を楽しめます。

西ノ島町の詳細はこちら

https://a-gourmet.jp/dantai/nishinoshima

宮崎県都農町について

都農町(つのちょう)があるのは、宮崎県のほぼ中央部。「農の都」とも呼ばれ、温暖で日照時間が長く恵まれた自然環境から、野菜や果物、畜産物、水産物など豊富な食材を楽しむことができます。ぶどう、トマト、和牛、ふぐなど、数々の名産品があり、中でも「都農ワイン」は国内外のコンクールでも多くの賞を受賞し世界的に認められた品質。また、全国和牛能力共進会で内閣総理大臣賞3連覇を果たした宮崎牛、県のブランド品に認定された「金ふぐ」など、たくさんの名物があります。まさしく町名そのままに「食の都」と言える場所です。

都農町の詳細はこちら

https://a-gourmet.jp/dantai/tsuno

北海道鹿部町について

鹿部町(しかべちょう)は北海道函館市より、車で約1時間程度の場所に位置する人口4,000人ほどの漁師町です。内浦湾、太平洋に面していることからホタテなどの漁業が盛んであり、特に前浜で水揚げされた鹿部タラコは赤いダイヤと呼ばれブランド品として流通しており、「日本一魅力ある漁師町、日本一いってみたい、住んでみたい漁師町」を目指している地域です。

鹿部町の詳細はこちら

https://a-gourmet.jp/dantai/shikabe

西ノ島町がA級グルメ連合で目指していること

〇〇〇

西ノ島町では2021年度も塾講師から看護・保育、ふるさと納税のPRまで幅広いお仕事での地域おこし協力隊求人を募集します!

募集要項

■雇用形態
会計年度任用職員(フルタイム)

■勤務地
島根県西ノ島町

■活動期間
(令和 3 年度採用)令和 3 年 10 月 1 日から令和 4 年 3 月 31 日 (令和 4 年度採用)令和 4 年 4 月 1 日から令和 5 年 3 月 31 日
※なお、活動意欲及び活動実績により、最長3年まで延長可能です。 (任用は1年度単位とします) ※ただし、地域おこし協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、活動期間中であっても その職を解くことができるものとします。

■着任予定日
・令和 3 年度採用 令和 3 年 10 月1日(金)を予定していますが、合格者と調整のうえ決定します。

・令和 4 年度採用 令和 4 年 4 月 1 日(金)を予定していますが、合格者と調整のうえ決定します。

■給与、報償
月額157,600円(保育士 月額160,100円) (給与以外に、西ノ島町会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例等の定めに従い通勤 手当(費用弁償)、期末手当等の諸手当が支給されます。)

■待遇、福利厚生等
・社会保険等(健康保険・厚生年金・雇用保険)に加入します。
・住居は町が準備する住宅へ居住していただきます。家賃は予算の範囲内で町が負担しま す。
・転居に係る費用、家財道具、光熱水費や使用料、その他日用品や生活費等は自己負担となります。
・活動に必要な経費は、西ノ島町が予算の範囲内で負担します。

■勤務日及び勤務時間、休日等
・勤務日は原則週5日勤務とし、勤務時間は1日7時間45分を基本とします。始業・終業時間 等は活動状況により変動します。休暇等のその他勤務条件等については、町が定める西ノ島町 会計年度任用職員に関する各規則に準じます。ただし、休日等に活動した場合は代休対応とな ります。

※メーラーが立ち上がらない場合はa-gourmet [アット] nativ.co.jpへ直接ご連絡ください

■仕事内容
1 塾講師及び教育コーディネーター活動 ・中学生向け学習塾。
・多様化する教育現場で、教員と協働する役割と学校の架け橋となる教育支援活動など。

2 保育活動
・離島の自然に囲まれた環境の中で、保育士として活動していただける方を募集します。西ノ島町では 公立保育園、私立保育園が各1施設ずつあります。いずれかの保育園で保育士として活動していただ きます。

3 子育て支援活動
・離島の自然に囲まれた環境の中で、子育て支援員(保育補助員)として活動していただける方を募 集します。西ノ島町では公立保育園、私立保育園が各1施設ずつあります。いずれかの保育園で子 育て支援員(保育補助員)として活動していただきます。

4 島の特産品を全国に発信!ふるさと納税PR活動
・令和 2 年度 約 6,800 万円のご寄附を全国各地からいただいた本町のふるさと納税。受付業務をはじ め、寄附受付サイトの更新、パンフレットなどのデザイン、新たなお礼の品を地元の業者さんと作る などの活動。

5 島に「笑顔」を与える映像制作活動等
・平成 30 年度 4 月にスタートした、公営ケーブル TV【西ノ島チャンネル】番組の企画、取材、撮影、 編集、放送などに係る活動。
・島の行事イベント、文化、地域や個人で面白い活動をしている方などの取材を基に映像を制作。
・Instagram や YouTube を活用した情報発信など。

6 介護のお助け隊(介護事業所・病院勤務)
・介護職場または隠岐島前病院で手助けいただける地域おこし協力隊を募集します。 西ノ島町の介護職場には、ホームヘルプ、デイサービス、短期入所、小規模多機能型居宅介護、養護 老人ホーム、特別養護老人ホームなどがあります。介護福祉士や社会福祉主事など、介護職場に必要 な資格の取得(費用は町で負担)によりキャリアアップできます。 病院では、へき地医療の最前線で看護師を補助する看護助手(介護職)業務に従事していただきます。 任期満了後はそのまま介護職場または隠岐島前病院に勤めることも可能です。

7 看護のお助け隊(介護施設・病院勤務)
・養護老人ホーム、特別養護老人ホームまたは隠岐島前病院のいずれかの看護師として手助けいただけ る地域おこし協力隊を募集します。介護施設では、医療や看護の立場から入居者をサポートする活動 を行っていただきます。5 また病院では、入院から退院、訪問看護、在宅医療を一貫して総合的に実践する地域医療の最前線 で、看護師業務に従事していただきます。任期満了後はそのまま介護施設または隠岐島前病院に勤め ることも可能です。

8 調理のお助け隊(病院・介護施設勤務)
・隠岐島前病院、養護老人ホーム、介護事業所等の調理員として手助けいただける地域おこし協力隊を 募集します。入院患者や入居者に美味しく食べてもらう食事作りを担う活動をしていただきます。調 理師免許等の取得(費用は町で負担)によりキャリアアップもできます。任期満了後はそのまま職場 に勤めることも可能です。

9 人材募集のコーディネート活動
・西ノ島町では、保育園・介護職場・医療機関をはじめとして、多くの人材が不足しています。正規職 員・嘱託職員の募集、地域おこし協力隊の募集、人材紹介・派遣会社の活用について、人材が不足し ている事業所が効果的な募集をかけられるよう考え、提案・実践していく活動をしていただきます。 (事業所サイトの人材募集ページの製作、人をひきつけるようなキャッチコピーの検討、募集媒体の 活用提案など)

10 子育てお助け隊
・ファミリー・サポートセンターの立ち上げなど、子育て世帯を支援する仕組みづくりを行っていただ きます。ファミリー・サポートセンターを立ち上げることになれば、仕組みの構築や、コーディネー ターや会員の募集などが業務となります。立ち上げ後はそのままコーディネーターとして勤めること も可能です。

【選考フロー】
ステップ1:お問合せ後、A級グルメのまち連合運営事務局よりご連絡させていただきます。カジュアル面談の対応も可能です。

ステップ2:書類選考  提出書類をご用意の上選考いたします。選考結果は文書で通知します。※応募書類が届き次第、随時選考を行います。

ステップ3:第2次選考  書類選考合格者を対象に、邑南町役場において面接試験 を随時実施します。 ※第2次選考会場までの旅費等は応募者の負担とします

お問合せ先

A級グルメのまち連合運営事務局
東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア5F
市町村サテライトオフィス東京
TEL03-5259-8265

※メーラーが立ち上がらない場合はa-gourmet [アット] nativ.co.jpへ直接ご連絡ください