fbpx

親子二人三脚で鳴門産れんこんの未来をデザイン          花れんこん 代表/齋藤 住子 さん 齋藤 彰 さん

  全国トップ3の生産量を誇る徳島県のれんこん。特に鳴門でつくられたれんこんは粘土質の土壌で育つため、他のれんこんと比べても味わい深く、肉厚なため歯ごたえもシャキシャキ。一本一本丁寧に手掘りで収穫されるため希少価値が高く、色白で身の詰まった鳴門産れんこんの大きく育つ部位を贈答用としても取り扱われることから、都市部では高級食材として大変人気です。 [...]

『地元の美味しい食材を五感で楽しんでもらいたい』有限会社 王将 料理長/豊崎 雅史 さん

  鳴門駅前から徒歩10分。小さな公園の向かい側にカウンターを備えた本格和食店があります。今から約40年前に開店して以来、地元客をはじめ、県内外の和食ファンを虜にしてきた和食・日本料理の「王将」。4年前に同店の料理長を父から受け継いだ豊崎雅史さん(34)が修行を積んだのは大阪の「一汁二菜うえの」、京都の「安久」とその名を聞けば食通が唸る名店ばかり。 [...]

サスティナブルな“藍のチカラ”を伝える STUDIO N2 代表/根本 ちとせ さん デザイナー/根本 弘之 さん

  「商品として藍染め暖簾を卸した居酒屋に県外の方と一緒に行くと、『この暖簾をみたら徳島に来たな!って実感する』」と言われ、県民として誇らしく、なんだか嬉しい気分になっちゃってついつい「もう一杯!」なんてこともしばしば」と語るのは代表の根本ちとせさん(58)。 [...]

【参加無料】令和4年度鳴門市就職マッチングフェア求職者募集!(徳島県鳴門市)

過去最多地元企業30社と1日で複数の面接・説明会を個別に受けられる「就職マッチングフェア」を開催します。今年度は参加企業のうち13社の企業説明を事前にオンライン上で視聴できる「オンライン合同就職説明会」も開催。 参加無料、オンライン対応可のため市内外どなたでも参加できますので、お気軽にエントリーください。注意点や参加企業、求人情報などの詳細は、下記リンクから市公式ウェブサイトをご覧ください。鳴門市外の方については移住相談や移住に関する助成金等のご案内もできますので、ご興味のある方は鳴門市商工政策課までご連絡ください。 [...]

By |2022-12-23T01:03:48+09:002022.12.20|Tags: , , , , |

美と健康の源泉を漢方に求めて 「有限会社 日本漢方医薬研究所」    代表取締役/片山 智子 さん

  鳴門市の西北部に位置する北灘町。海と山に囲まれた自然豊かな場所で、「鳴門わかめ」や「すだちぶり」などブランド海産物がある漁師町です。同町を東西に横断する国道11号線は「海沿いを走れる道」として、ドライブやサイクリングコースとしても近年人気の高いスポット。この海鮮料理店や海産物店が点在する国道11号線沿いに、漢方医薬の知識・技術を活かした、漢方薬やオリジナル化粧品を製造・販売する「有限会社 [...]

“勝てる農業”を牽引する立役者 「株式会社 野本農園」      野本 勝一さん

  地中海が原産で、キャベツの原種に近いという「カリーノケール」。ケールと聞けばどうしても「青汁」のイメージが強く眉をひそめがちになってしまいますが、この「カリーノケール」は生食でも苦味やエグ味が少なくクセのない品種。また、ビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、普通のキャベツより栄養価が高い「スーパーフード」として知られるようになりました。近年、美容業界も注目する野菜のひとつです。 [...]

釘1 本から目の前のお客様に喜びを 「株式会社 ウザワ」    代表取締役/鵜澤 一郎 さん

  「東京から帰省中のことでした。大工の棟梁だった父の仕事をたまたま手伝っていたとき、現場の家のドアノブが少しぐらついていたんです。気になったので直してあげるとすごく施主さんに喜んでいただいて。この時『仕事で人に喜んでもらえる嬉しさ』を知りました。その時の経験がこの仕事を継ぐきっかけになったと今でも思っています。お客様の喜ぶ姿が目の前でわかる親父の仕事、大工ってスゴいんだなと実感しました」 [...]

EC 四国3 年連続No.1 の着物専門店 「株式会社 阿波和」    代表取締役/井上 光 さん

  着物の買取・販売を通じ、日本在来の衣服である「着物」を再構築し「現代カジュアル和装スタイル」を提案・発信している『きもの阿波和(あわわ)』さん。昭和24 [...]

Go to Top