fbpx

地球に優しく、アップサイクルな製品/サービスを創り出す「粕(かす)」ぺシャリスト大募集

募集背景 近年、アップサイクルビジネス(資源を無駄なく活用し再利用するビジネス)が注目を集めていますが、田村市ではまだ十分に活用されていない状況です。しかしながら田村市にはホップ粕、酒粕、麦芽粕など、様々な粕が豊富に利用可能で、これらの資源の活用の余地は大いに存在します。 [...]

By |2024-04-08T17:54:22+09:002024.04.08|

田村で自然と共生し、新たな価値を創造しよう! 自然資源を使い地域の課題を解決するローカルビジネスプロデューサー募集!

田村市は、福島県の内陸部に位置し、阿武隈高原が生み出す豊かな自然に囲まれた人口約33,000人の中山間地域です。 東北第二の都市郡山市に隣接しており、市内中心部から車で約30分程なのでとても利便性の高いまちです。 [...]

By |2024-04-08T17:56:43+09:002024.04.08|

山頂のトレーラーハウスでお試し移住!春の田舎暮らしを体験しませんか?【農業体験、林業体験、桜巡り、トレッキング】

地方移住を検討するのに、候補地に滞在して地域を知るって大事ですよね。 でも宿泊費が気になる、どこに行ったら良いかわからない、なんてお困りではないでしょうか。 [...]

地域住民の力を結集し、移住してきた新婚ご夫妻をまち全体でお祝い!『都路手作りレトロ結婚式』【福島県田村市おすすめスポット】

  2024年2月17日、福島県田村市都路町にて「手作りレトロ結婚式」が執り行われました。田村市に移住した新婚さんご夫妻を、地域みんなで作り上げる昔ながらの結婚式でお祝いしようという試みです。準備段階から地域のたくさんの方が関わり、当日は沿道にも150人以上の方が祝福に訪れ、大盛況となりました(当日の様子はこちら)。今回は結婚式の会場となった「よりあい処華」の今泉富代さんと、主役の佐々木馨さん・美歩さんご夫妻に、都路手作りレトロ結婚式を振り返っていただきました。 [...]

By |2024-03-27T23:03:12+09:002024.03.26|

【福島県12市町村移住支援金】対象かどうかの確認&申請はお忘れなく!

  福島12市町村には最大200万円が受け取れる手厚い移住支援制度「福島県12市町村移住支援金」(以下、12市町村移住支援金)があります。しかし、自分が申請対象ではないと思い込んでいたり、申請を忘れてしまっていることで、本来は支給対象者なのに申請を忘れてしまっている人もいるのではないでしょうか?この記事では、移住支援金の対象外だと思われがちなパターンなどについて紹介します。 [...]

【福島県】川内村の気候と人々の支援に育まれる「かわうちワイン」

川内村の新たな特産品として「かわうちワイン」が注目されています。その醸造所「かわうちワイナリー」が位置するのは村の北西部、標高750メートルの丘陵地。「ここは昼夜の寒暖差が大きく、水はけも良い。この土地と気候がおいしいブドウを育てます」。目の前に広がる自社ブドウ畑「高田島ヴィンヤード」を指してそう語るのは、かわうちワイン株式会社統括マネージャーの遠藤一美さんです。かわうちワイン誕生の経緯と、目指すところを伺いました。 初ヴィンテージは2021年 [...]

【福島県】20代の若者が新しいビジネスを考案「南相馬市事業化実現プログラム」

南相馬市では、首都圏や関西在住の20代が3か年で同市での事業立ち上げを目指す「南相馬市事業化実現プログラム」を展開しています。今回は、2023年度からプログラムに参加した2期生が、1年目の区切りとして開いた発表会の様子をご紹介します。南相馬市の地域の課題に触れた参加者からは、どんなアイデアが生まれたのでしょうか。 南相馬市事業化実現プログラムとは? [...]

Go to Top