fbpx

YouTubeで「地方創生」「空き家活用」を提案。古民家を丸ごとDIYする動画チャンネル『ログログDIY』配信スタート。

  YouTube事業を多角的に展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下 [...]

『竜とそばかすの姫』の舞台、仁淀川。ここに一目ぼれしてやってきた移住者に、この地域で暮らす魅力を聞いてみませんか?

2021年夏公開の映画、『竜とそばかすの姫』。「映画の舞台はどこかな?」と気になった人も多いのではないでしょうか。あの美しい映画の舞台のひとつが、高知県を流れる仁淀川。この地域は、暮らしに仁淀川が溶け込んだ豊かな環境と、高知市中心部にほど近い利便性を兼ね備えた贅沢なエリアとして、移住者たちにも人気があります。 そこで、仁淀川に一目ぼれしてやってきた先輩移住者で地域おこし協力隊のお二人から、この地域での暮らしの魅力や、現状、これからの夢などを語ってもらうことにしました。 [...]

【地方で輝く人】都市農業の新たな可能性 ~Slow Farmが目指す未来は~

神奈川県川崎市麻生区、工業地帯のイメージが強い川崎市である一方、ここ麻生区は緑が広がっている。ここに2020年1月、新たないちご農園が開園した。その名も“Slow Farm”。開園したのは代々ここ麻生区の農家家系にいた安藤圭太さんだ。なぜこの場所に新しくいちご園を開園することになったのか?Slow [...]

【地方で輝く人】農家の暮らしに憧れて ~野田山ぶどう園ができるまで~

岡山県北部、鳥取県と広島県との県境を有する新見市、その中でも異色な3億年前に海底が隆起してできたカルスト台地を有するエリアがある。それが今回の舞台、草間台地だ。お話を伺ったのはぶどう農家として独立就農し4年目の野田山裕一さん、製薬会社にてサラリーマン生活をしていた野田山さんが何故ご家族で移住し、ぶどう農家となったのか。農家に至るまでの背景と、これからに迫る。 [...]

淡路島でワーケーション事業も! 島の魅力を島外に発信し、人と利益を引き込むプロデューサー・富田祐介さん

【第2回インタビュー記事】株式会社シマトワークス 代表取締役 富田祐介さん 兵庫県加東市の出版社・スタブロブックスでは現在、田舎に拠点を置く出版社のスタンスを活かした地方発本づくりを進めています。本サイトでは、現在制作中の書籍に掲載する原稿の一部を先行公開していきます。 [...]

【地方で輝く人】華やかな業界からの転身 ~平飼い卵に魅せられて~

京都府南丹市美山町、正に日本の原風景と呼ぶにふさわしい美山町の北集落、いわゆる“かやぶきの里”はその集落全体が国の重要伝統的建造物保存地区として選定されている。 [...]

【地方で輝く人】地域おこし協力隊から町議会議員への転身 ~高千穂町が好きだから~

  宮崎県西臼杵郡高千穂町、宮崎県の最北西部に位置し、熊本県や大分県との県境を含む町である。日本神話にも縁のある高千穂は、高千穂峡や高千穂神社などの景勝地にも恵まれ海外からも多くの観光客が訪れる。 [...]

東北から世界へ。地方からスキルアップを狙う「TOHOKU GROWTH Accelerator」の卒業生はいま。

  「地方在住だと、どうしてもスキルアップが難しい」「穏やかな暮らしのために仕事は諦めないといけないの?」……移住を検討していると出合う、「地方スキルアップの壁」。 [...]

Go to Top