fbpx

どっかーん爆発!あなたのコミュ力!! <水の都 島原市 移住・定住コーディネーター募集>

探しているのはこんな人 <移住・定住コーディネーター>とは、移住希望者、地域の人、事業者、行政職員…いろんな人の話を聞いて、橋渡しをして、自分も含めた人のしあわせを考える仕事。地域や組織の壁をどっかーん!とぶち壊して、一緒に頑張ってくれる人を求めています!! [...]

地域おこし協力隊の活動と移住体験談を地方紙に寄稿しています。

山口県光市で地域おこし協力隊になって10か月。 地元の山口新聞で2022年5月、6月に計8回、「東流西流」という社会面のコラムを書くことになりました。 [...]

なぜ「地域おこし協力隊」は思うように集まらないのか?〜多くの地域がハマりがちな3つの”勘違い”〜

地域活性化を目的に、各自治体が都市部から移住者を募集する地域おこし協力隊制度。 2021年度現在で全国1,085自治体で受け入れ、総勢6,015人もの人たちが各地で活動しています。 [...]

By |2022-05-16T14:24:02+09:002022.05.09|Tags: , |

「第二のふるさとを探す旅」4月24日(日)15~17時は、【⑩奈良ー宇陀編】「奈良奥大和の高原・宇陀市×Next Commons Lab 奥大和は、 自分の世界観をていねいに表現する人たちが続々と開業するコミュニティーの地」をお届けしました。

こんにちは。「第二のふるさとを探す旅」も早くも第10回となりました。 今回の舞台は、奈良県奥大和の高原エリア、宇陀。 [...]

「第二のふるさとを探す旅」4月24日(日)15~17時は、【⑩奈良ー宇陀編】「奈良奥大和の高原・宇陀市×Next Commons Lab 奥大和は、 自分の世界観をていねいに表現する人たちが続々と開業するコミュニティーの地」をお届けします。

いつも「第二のふるさとを探す旅」をお楽しみいただきありがとうございます。 3月5日は、第9回【兵庫県ー龍野】兵庫県民に心のふるさととして愛されるTATSUNOは、城下町の伝統文化と地場産業を大切に育てながら海外都市とも交流するチャレンジ都市――をお送りしました。 [...]

【2022年6月~10月地域おこし協力隊養成講座開催】本当に美味しいものを追求する「にっぽんA級(永久)グルメのまち連合」に参画する北海道鹿部町、島根県邑南町、島根県西ノ島町、宮崎県都農町で食の町づくりに一緒に取りくみませんか?

北海道鹿部町、島根県邑南町、島根県西ノ島町、宮崎県都農町で地域おこし協力隊を募集!各自治体の担当者より募集要項、移住後の暮らしなどを紹介! [...]

By |2022-05-03T21:11:46+09:002022.04.08|

4/9(土)シモカワベアーズ・地域おこし協力隊活動報告会を開催します

地域おこし協力隊は、都市から地方に移住し、​その土地で様々な地域協力活動を行いながら定住・定着を図ることを目指した総務省の制度で、多くの自治体が制度を活用しています。下川町でも積極的に制度を活用し、現在6名の方が地域おこし協力隊として活動しています。 [...]

Go to Top