世界農業遺産の地域で暮らす。宮崎県高千穂町の1年を35分間に凝縮した映像から学ぶ持続可能な地域のつくり方

年間およそ125万人が訪れる観光客が訪れる日本屈指のパワースポット宮崎県高千穂町。実は高千穂町を含む、宮崎県の高千穂郷・椎葉山地域は、農業や林業を中心とした暮らしと、それを支える仕組み、そして文化が組み合わさり、世界農業遺産に認定されています。「ここで生きてゆく。」世界農業遺産・高千穂町ドキュメンタリームービー高千穂町の暮らしを映した映画のような一作があります。それが2020年2月に公開された「ここで生きてゆく。」というタイトルのドキュメンタリームービーです。地域に関わる人、地域に興味がある人、すべてに一度は見てほしい映像です。この映像は、いわゆる「地域プロモーション動画」とは一線を画す、強い想いをもって作られたことが伝わってくる映像ではないでしょうか。もしかすると、高千穂町をまったく知らない人は、すんなりと理解できないかもしれません。なぜなら、これは何何ですよという説明がないからです。わかりやすく、単純で、人を惹き付けるものが良いとされる時代に、時間をかけ、表情と仕草と言葉で伝えられる内容は、暮らしの奥にある文化や、日々の営みが前景に出ているようです。この映像は、世界農業遺産に認定された高千穂町の「価値」と高千穂町が直面する「課題」を映像を通して映し出す。そして、「変えてはいけないもの」と「変えなければならないもの」を考えるきっかけにするという想いで作られたのだといいます。この映像から、私たちは何を学びとれるのか。高千穂町役場の田崎友教(たさきとものり)さんにおうかがいしました。高千穂町の「人」にフォーカスを当て、きっかけをつくるために。 撮影の様子。「人」に迫る [...]

By |2020-03-02T19:24:57+09:002020.02.29|Tags: , |

「会社ごと移住する」という新選択。5年間 家賃&通信費無償など充実の企業誘致制度

もし、あなたが地方で暮らしたいのなら、転職を検討する前に今いる会社に地方進出を提案してはどうだろう。地方自治体にとって、地元を活性化させる企業の流入は大歓迎だ。「○○県 企業立地」「○○県 企業誘致」でネット検索して、会社にとってメリットのある助成制度を調べたうえで上司に相談すれば、今の仕事を続けながら理想の暮らしが手に入るかもしれない。 記事のポイント [...]

要望型から提案型へ。市民の主体性をはぐくみまちを変えた「人が集う場」の力とは?

ファシリテーターという職種が定着しつつある。一般的にイメージされるのは、司会者のように会議の場を回したり、高技能の書記のようにホワイトボード上に発言記録を書き起こしたり。それらを意図的かつ臨機応変に行うことで、集まった人と人、人とプロジェクトの関係性をデザインする仕事だ。この記事では、「幸せな組織改革を行うファシリテーター集団、場とつながりラボhome’s vi(以下、ホームズビー)」が実施した「京都市未来まちづくり100人委員会」と「伏見をさかなにざっくばらん(愛称ふしざく)」、2つのプロジェクトの経緯と成果を、ファシリテーターとして関わった丹羽妙さんと山本彩代さんにうかがった。おふたりのお話から、市民協働型のまちづくりを成功に導くツボを発見していく。 [...]

まちを見晴るかす丘の上で 「何かしたい気持ち」と「仲間」を見つけた

2017年度から熊本県球磨郡多良木町で行われている「TBDCたらぎビジネスデザインキャンプ」(以下、TBDC)は、外の人の目線と、中の人が持つ情報を組み合わせることで眠っているビジネスチャンスを掘り出し、まちを活性化する取り組みだ。2年目となる2018年度、三連休を利用して行われたキャンプの模様と、まちに起きつつある変化をお届けする。 記事のポイント [...]

【プレスリリース】絶対に人に見せてはいけない職員手帳を制作しました

この度、日野市は、職員による職員のための職員手帳、「絶対に人に見せてはいけない職員手帳」を制作しました。 2017年度に実施した市の認知度調査では「住みたい場所に日野市を選ばない理由」のトップが「よく知らない」であるなど、これまでの市のPRが十分に行き届いているとは言い難いのが現状です。この課題を解決していくため、日野市は、市職員による「日野の魅力発見職員プロジェクトチーム」を結成。市の魅力を発信するためには、市の職員一人ひとりが“働くことにワクワクしている”ことが重要だと考え、職員一人ひとりが“ワクワクしながら”使えるインナーツールの企画、検討を重ねました。このプロジェクトの成果として完成したのが、この「職員手帳」です。 [...]

【特集】副業人材と地方企業をマッチング。双方に生まれる革命的価値とは?

副業人材が地方企業の救世主になるーー。「働き方改革」を背景に副業を解禁する企業が増える中、地方の中小企業の副業を紹介し、都市部の有能な人材をマッチングする地域貢献副業求人サイト「Skill Shift(スキル [...]

地元出身、知識・スキル・人脈を持つ人材が 老舗メーカーの海外販路開拓に参戦 

副業人材が地方企業の救世主になるーー。「働き方改革」を背景に副業を解禁する企業が増える中、地方の中小企業の副業を紹介し、都市部の有能な人材をマッチングする地域貢献副業求人サイト「Skill Shift(スキル [...]

にっぽんA級(永久)グルメのまち連合発足 5市町村が集結し、地域の美食を継承・発信

[上写真:左から島根県西ノ島町長 升谷健氏、宮崎県都農町長 河野正和氏、島根県邑南町長 石橋良治氏、福井県小浜市長 松崎晃治氏、北海道鹿部町長 盛田昌彦氏] 2018年11月、にっぽんA級(永久)グルメのまち連合が発足した。 [...]