「記憶に残らない仕事をしたい」。70以上の商品開発に携わった地域密着コンサルの考える活性化の本質|西倉慎顕さん

ソウルフードの漬け物、住民に愛されるおまんじゅう、特産品とはちみつを合せたジャム……。山口県山口市の南部地域で、これまでに70件を超える商品開発に携わってきた西倉慎顕(みつてる)さん。地域おこし協力隊として2015年に赴任し、3年間の任期後も「食の身近な相談所」を立ち上げて活動を続けています。 「僕はただの裏方。生産者や加工業者の方など、この地域で仕事を続けてきた皆さんに輝いてほしいだけですから」。そう謙虚に語る西倉さんに、地域活性化への想いなどを聞いてみました。 [...]

【リモート求人】全国の”道の駅改革”を仕掛けるWebディレクターまたはコーダーを大募集![PR]

道の駅を中心に、全国で数多くの「流行る店舗」をプロデュースしている株式会社シカケの代表、金山宏樹さんが、デジタルマーケティングチームを作ろうとしています。今回、募集するのは、その右腕となるクリエイティブディレクターと、Web制作ができるコーダーです。 [...]

経営手法を活かした政策で日本一に! 糸島に人生を救われた市役所職員が歩んだ、スーパー公務員誕生の道のり

内閣府主催の「地方創生☆政策アイデアコンテスト2016」で最優秀賞を受賞し日本一となった市役所職員がいることを、皆さんはご存知だろうか。全国から出場した486組のトップに輝いたのは、地方公務員でありながら経営修士(MBA) の学位を持つ、糸島市役所企画部秘書広報課ブランド推進係の岡祐輔さん。「公共経営に民間手法を取り入れていきたい」と語る岡さんが取り組むのは、地域連携のマーケティングモデルで糸島の小規模事業者を活性化させるプロジェクトだ。 [...]

「ふともずく」の売り上げ6倍増を達成!MBA公務員が主導した市役所発の官民連携マーケティング

自然豊かで食材豊富、都市圏へのアクセスも良好。多くの移住者が移り住み、週末は観光客で賑わう福岡県糸島市。メディアで取り上げられる頻度も増え、今や全国的に注目されている。 一見順調に見えるエリアだが、 [...]