fbpx

【和歌山県 紀の川市】しごと暮らし体験 / サクサク食感の珍しい柿や柑橘類、野菜を育てる農園で、農法や農業の楽しみを感じに来ませんか?参加者募集中!

和歌山県が、2018年4月から企画している起業・就農、就労の体験プログラムが 「わかやま [...]

【和歌山県 紀の川市】しごと暮らし体験/“移住”・“農業”に興味のある方必見!あなたの興味をヒアリングして、研修先農園をマッチング。農業体験の一歩はここから。

和歌山県が、2018年4月から企画している起業・就農、就労の体験プログラムが 「わかやま [...]

農業人増えてます。就農するなら静岡県。様々な支援を用意してます。

  静岡県は、新たな農業の担い手を育成するため、県内各地域において他産業から農業に参入したい方を受入れ、栽培技術の習得(1年間)から農地・資金の確保までの総合的な支援を行います。 [...]

「みかん、やったらええやん」と言い合える町を目指して。就農促進を始めとする、御浜町初のタウンプロモーション始動

   三重県御浜町は、町の主産業の一つであるみかん産地を持続可能なものとするため、その原動力となる農業後継者育成強化に取組みます。その一つとして情報発信に力を入れ、新規就農促進を行います。3月23日(水)に公開される、御浜町にとって初となる町外へ向けたタウンプロモーションサイトの中で、実際にIターン・Uターンでみかん農家となった方のインタビューに加え、時代に合わせた新しい農家モデルの提案、就農支援制度などを紹介します。また、人口減少に直面する町の課題に対し、当サイトの立ち上げと継続的な情報発信を通して、御浜町への来訪者の増加や移住促進を図ります。 [...]

野菜の生産から販売まで一貫して体験!有機農家として独立を目指すには最適な環境です! //地域おこし協力隊//2名募集//

大分県にある臼杵市をご存知でしょうか?市が全面的に有機農業を推進している全国的にも珍しい自治体です。自然環境に恵まれ、子育て支援や移住定住促進などにも力を入れており、「住みたい田舎ベストランキング(人口10万人未満の小さな市部門)」では4年連続上位(昨年度総合3位)になっています。 平成28年からは地域おこし協力隊の制度を利用して、毎年、新しく有機農家になりたい人を募集し、これまで12人が協力隊として採用され、6人が卒業後も臼杵市に定住。3人が現役の協力隊として活動しています。 [...]

日本初!兼業就農に特化した学校を開校来年1月より、千葉県睦沢町において開催

  株式会社おひさま総合研究所(本社:千葉県千葉市、代表取締役兼校長:平山泰朗)は、日本初となる兼業農家になることに特化した就農スクール「チバニアン兼業農学校」を睦沢町の協力により、2022年1月より3か月間開校します。  [...]

Go to Top