奈良を学び語り継ぐ。修験道の聖地 吉野に山伏女将が誕生するまで

奈良県吉野町、桜や紅葉の名勝地として多くの観光客が訪れる町の山あいに、ニッチな層から支持を集める小さな宿がある。ゲストハウスKAM INN(カムイン)は素泊まりを基本プランとした女性専用のお宿。自然や景色だけではない“ディープな吉野”を求め、女性たちが日本各地からやってくる。KAM [...]

日本初、全国の駐車場や空き地を車中泊・テント泊スポットに 大手保険付きのシェアリングサービス「Carstay」本格稼働

車中泊スポットを検索・予約・評価が可能に。訪日客向けに英語版も提供開始Carstay(カーステイ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮下 晃樹(みやした [...]

たまたま見つけてダイブした ここが “わたしが活きる” 場所

「自分自身を発揮して楽しく生きたい」人間なら誰もが持つ願いを叶える場所を、自らの行動力で見つけた人物を紹介したい。 藤織ジュンさんは2018年9月、地域おこし協力隊の任期を終える11月末に先立って、合同会社プロダクション未知カンパニーを設立した。今後は久慈に残り、PRを軸に自分で自分の仕事をつくっていく。久慈市はメガヒット朝ドラ「あまちゃん」の舞台となった人口約3万6000人のまち。藤織さんは3年の任期中、観光海女として潜水技術を磨きながら、観光協会の戦力としてまちをより多くの人に知ってもらう活動に尽力してきた。東京出身の藤織さんが、なぜ久慈市に移住し、事業を起こして住み続ける道を選んだのか。思いやプロセスを伺った。 [...]

にっぽんA級(永久)グルメのまち連合発足 5市町村が集結し、地域の美食を継承・発信

[上写真:左から島根県西ノ島町長 升谷健氏、宮崎県都農町長 河野正和氏、島根県邑南町長 石橋良治氏、福井県小浜市長 松崎晃治氏、北海道鹿部町長 盛田昌彦氏] 2018年11月、にっぽんA級(永久)グルメのまち連合が発足した。 [...]

【プレスリリース】広島県の離島の町、大崎上島町で “地域共創型ふるさと納税事業” 開始

ネイティブ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:倉重宜弘、以下 ネイティブ)は、この度、広島県の大崎上島町(おおさきかみじまちょう)で、地元の観光協会との協業による、ふるさと納税運用事業を開始しました。 [...]

アマネク、別府に地域活性化ホテル計画 『ホテル アマネク別府(仮称)』2019 年4月着工 ~2021 年春 開業予定~

 このたび、株式会社アマネク(東京都中央区、代表取締役:安達禎文、以下当社)は、大分県別府市駅前本町において、地域活性化ホテル「(仮称)ホテル アマネク別府」計画の建設プランを決定いたしましたので、お知らせいたします。 [...]

【コラム】敵?味方?4K/8K/VRがもたらす観光への影響ってどうなの?

12月1日から、ついにNHKなどで4K,8K放送が始まりました。 販売されているテレビのほとんどが4Kなのに、その恩恵を得られる映像がほとんどなかったという変な状況が、ようやく解消されるわけですが、それでもチューナーを対応のものにしなければならないなど、よくわからない状況もつづいているので、実際に多くの人がその世界を味わうようになるまでには、やはり2020年のオリンピック直前ぐらいになるのでしょうか...。とはいえ、やはり更に高画質の世界が急速に広がっていくのは間違いない状況ですね。今でも十分綺麗だと思っていても、一度もっときれいな画質に慣れてしまうと後戻り出来ないのは今までもそうでしたしね。 さらに言えば、少し前から急速に拡大しつつあるVR(ヴァーチャル・リアリティ)のヘッドマウントディスプレイ。こちらも価格が手頃になったこともあり、普及が加速しているようです。 [...]

By |2019-08-10T15:32:09+09:002018.12.07|Tags: , , , |