広島県が目指すアフターコロナの地域戦略 〜広島県 湯﨑英彦知事(2)【地域のキーマンに聞く「新しいニッポン」への道筋】

「地域のキーマンに聞く「新しいニッポン」への道筋」、第二回は、広島県の湯﨑英彦知事です。 通産官僚、ITベンチャーの起業家を経て広島県知事という異色の経歴で、就任以来、アグレッシブな試みを次々と実行されてきました。広島県の目指す新しい地域戦略をテーマにしたネイティブ代表・倉重によるインタビュー記事を、3回に分けてお送りします。 [...]

【インタビュー特集】地域のキーマンに聞く「新しいニッポン」への道筋

ネイティブ株式会社代表の倉重が、各界で活躍する皆様へ「アフターコロナの時代における働き方、地方創生のあり方」にインタビューしていく連載を開始します。 豊富な経験と深い洞察から、これからの地域のあり方について深く考えることのできます。是非ご一読ください。 [...]

広島県が目指すアフターコロナの地域戦略 〜広島県 湯﨑英彦知事(1)【地域のキーマンに聞く「新しいニッポン」への道筋】

「地域のキーマンに聞く「新しいニッポン」への道筋」、第二回は、広島県の湯﨑英彦知事です。 通産官僚、ITベンチャーの起業家を経て広島県知事という異色の経歴で、就任以来、アグレッシブな試みを次々と実行されてきました。広島県の目指す新しい地域戦略をテーマにしたネイティブ代表・倉重によるインタビュー記事を、3回に分けてお送りします。 [...]

子どもたちを自然豊かな場所で育てるために。ワーママから移住、起業した猪原さんの「人生の手綱が自分に戻ってきた」というあたらしい暮らし

大阪での共働きから、市内にも通勤可能な場所であった和歌山県かつらぎ町に移住した、猪原さんご夫妻。 移住後に会社を辞め起業した奥様の有紀子さんに、新しく見つけた目標についてうかがいました。 [...]

参加者の増加が続く「地方公務員オンラインサロン」、その実態と今後を聞いてみた

地方公務員の支援というありそうでなかった分野で、ユニークな事業を展開している、株式会社ホルグという会社がある。2016年から地方公務員向けの事業を行い、「『人の根源的な幸せに繋がるが、儲からない事業』を、維持可能なビジネスへと育てる」と経営理念を掲げる。同社を率いる代表取締役の加藤年紀さんは、民間企業の立場でありながら、利益の最大化を目指しているわけではないと言い切る。どのような思いで、何をどう進めようとしているのか。インタビューという形でそのお考えを聞いた。 ●加藤年紀(かとうとしき)株式会社ホルグ 代表取締役社長 [...]