【リモート求人】 道の駅の可能性を拓く「在宅デザイナー」を大募集[PR]

「デザインの力が行き渡っていない場所を、デザインの力で流行らせる」月間出張日数20日超、全国で引っ張りだこの人気コンサルタント金山宏樹さんが求めるのは、そんな言葉にときめき、二人三脚でマーケティングができるデザイナーだ。 株式会社シカケ [...]

心も体も美しく!フィットネス・ヨガを通して地域を元気に|沼良枝さん[出張ヨガ&ヨガ教室growth] 

「日本でフィットネスクラブに通っている人ってどのくらいだと思いますか?」  今回の取材相手、山口県でフリーのヨガインストラクターとして活躍している沼良枝(ぬまよしえ)さんから、開口一番こんな質問が。   [...]

「会社ごと移住する」という新選択。5年間 家賃&通信費無償など充実の企業誘致制度

もし、あなたが地方で暮らしたいのなら、転職を検討する前に今いる会社に地方進出を提案してはどうだろう。地方自治体にとって、地元を活性化させる企業の流入は大歓迎だ。「○○県 企業立地」「○○県 企業誘致」でネット検索して、会社にとってメリットのある助成制度を調べたうえで上司に相談すれば、今の仕事を続けながら理想の暮らしが手に入るかもしれない。 記事のポイント [...]

伊那谷エントランス【コミュニティ】

伊那谷エントランスのホームページは、長野県南部の伊那谷、木曽、諏訪エリアの観光情報まとめてご提供し、都会から南信州へのオンラインの玄関です。このコミュニティでは、まだ南信州を知らない方にも・少しだけ知っている方にも、ご支援と御礼返しを通じて、新しい発見にあふれた【伊那谷】をお届けします。 伊那谷エントランスとは [...]

「記憶に残らない仕事をしたい」。70以上の商品開発に携わった地域密着コンサルの考える活性化の本質|西倉慎顕さん

ソウルフードの漬け物、住民に愛されるおまんじゅう、特産品とはちみつを合せたジャム……。山口県山口市の南部地域で、これまでに70件を超える商品開発に携わってきた西倉慎顕(みつてる)さん。地域おこし協力隊として2015年に赴任し、3年間の任期後も「食の身近な相談所」を立ち上げて活動を続けています。 「僕はただの裏方。生産者や加工業者の方など、この地域で仕事を続けてきた皆さんに輝いてほしいだけですから」。そう謙虚に語る西倉さんに、地域活性化への想いなどを聞いてみました。 [...]

話題のハンコ問題が、実はもう一段階”根深い”ワケ。〜DXの視点から考えてみた〜

コロナショックが社会の仕組みの変化を加速させている。現時点でその代表格ともいえるのが、テレワークの普及と、この「ハンコ問題」だ。 4月14日の記者会見で、竹本IT担当大臣が在宅勤務の押印問題について問われた際に「しょせんは民間同士の話」と口走ってしまったのが"功を奏し"て、一気に改革の機運に火がついた。 [...]