【せとうちDMOニュース】瀬戸内おみやげコンクール2019 インバウンドセミナー実施

せとうちDMOでは、瀬戸内の魅力あるおみやげ商品の知名度向上と販路拡大並びにインバウンド観光客にとって魅力ある商品を発掘していくことを目的として「瀬戸内おみやげコンクール2019」を開催しております。 今回、本コンクールの一環として、今後のインバウンド観光客の増加をビジネスチャンスとするために、インバウンド観光客の求めるニーズの理解や、商品開発のヒントを得ていただくためのインバウンドセミナーを、9月24日に香川県、25日に広島県にて実施いたしました。 [...]

【せとうちDMOニュース】ドイツメディア「ELLE Traveller」の取材ツアーを実施

せとうちDMOの重点対象市場の1つであるドイツからの誘客を促進するため、ドイツ富裕層向け有力媒体である「ELLE Traveller」を招聘し、「ラグジュアリー」をテーマとした取材ツアーを10月11日~17日の7日間で実施しました。 [...]

【せとうちDMOニュース】海外メディア116媒体で掲載されました!

9月は欧米市場116媒体で、瀬戸内エリアの記事が紹介されました!(内訳は、アメリカ:41、イギリス:50、フランス:16、ドイツ:9)ひと月あたりの露出媒体数が100記事を超えたのは、効果測定を始めて以降初めてです。当DMOのプロモーションの効果が表れており、より一層ディスティネーションとして”Setouchi”の認知度が高まっています。 英「Metro」発行部数:約145万部/日 [...]

【せとうちDMOニュース】フランスBtoB旅行博「TOPRESA」に出展、メディアへの瀬戸内PRイベントも実施

フランスからの誘客拡大を図るため、10月1日~4日にフランス・パリで開催されたフランス最大の BtoB旅行博「TOPRESA2019」にせとうち観光推進機構としてブースを出展し、現地の旅行会社、メディアに対し情報発信を行いました。 [...]

【せとうちDMOニュース】せとうちの食材を活用した日仏交流プロジェクトを開催しました

瀬戸内食材の魅力発掘、磨き上げを図ることを目的として、「せとうちの食材を活用した日仏交流プロジェクト」を開催しました。(株式会社みなと銀行共催、在日フランス大使館、兵庫県及び徳島県後 援、笹川日仏財団助成) [...]

【地域と食のトリビア】なぜフグは大阪で6割も消費されているのか?[PR]

冬の味覚として人気の「フグ」...と言っても、そのフレーズにピンとくる人は、おそらくかなりの確率で関西圏出身ではないかと思います。 消費量の明確なランキングデータは見つかりませんでしたが、あちこちの記事に「ふぐの消費量の6割は大阪」との記述がみられるところをみると、ともかく大阪の人にはより親しみ深い食材であることが伺えます。 [...]