「地元で仕事がしたい」「地元を活性化させたい」「地方活性化に携わりたい」…
そのような考えを持って「まいぷれ事業」に参画された方の中には、
まいぷれ事業で独立・開業をされた方が20名以上いらっしゃいます。
全5回に渡って、独立開業をするためにやるべきことを解説していきます。

第3回は「体制構築編」です。

第1回はこちらから
第2回はこちらから

会社を設立し、資金を調達した後は、いよいよ事業の立ち上げを進めていきます。
事業によっては一人で始められるものもありますが、複数人でスタートすることで事業展開スピードを早めることができる事業もあります。

今回は弊社が運営している「まいぷれ事業」を例に紹介をしていきたいと思います。

■ビジネスモデルにあった体制構築

立ち上げる事業のビジネスモデルによって、必要な人数やスキルなどは異なります。
まいぷれの場合は、地域店舗からのプラットフォーム月額利用料をベースとしたストックビジネスであるため、どれだけ早く利用店舗数を獲得するかが重要になってきます。
そのため、1人よりも複数人(まいぷれでは3名体制を推奨)で始めることで、事業展開スピードを早まり、損益分岐点に早く到達することができます。

また、人数だけでなく「どんな人を採用するか」(採用ペルソナ)も重要となります。
この採用ペルソナをつくるために

・どんな仕事を任せるのか
・その仕事にはどんなスキルが必要なのか
・同じような仕事内容ではどんな人が活躍しているのか

などを確認していくことが重要です。

■理想の体制を構築するための人材採用

事業に必要な人数とスキルが整理できたら、次にその方々を採用するための採用方法を考えていきます。
代表的な採用方法は以下の通りです。

・求人広告:リクナビやマイナビなどのナビサイトに求人掲載する
・人材紹介:エージェントを活用して求職者を紹介してもらう
・リファラル:従業員や知り合いから直接求職者を紹介してもらう
・求人検索エンジン:indeedや求人ボックスなどに求人掲載する
・自社ホームページ:自社サイトに求人掲載する
・ソーシャルリクルーティング:SNSを活用して求職者に直接コンタクトをとる
・ハローワーク:ハローワークに登録して人材を紹介してもらう

それぞれメリット/デメリットがあり、どんな人を採用したいかに応じて最適な手法も異なります。
なかなか自分たちだけでやってもうまくいかないので、人材会社などにサポートしてもらっている企業が多いです。

弊社では、まいぷれ事業に参入されたパートナー企業様に向けて人材採用のサポートを行なっております。
まいぷれ事業の人材では多数の採用実績があり、できるだけ低コストで採用できるように支援をしておりますので、安心して参入いただけます。

■最後に

今回は事業運営のための「体制構築」についてご紹介しました。
事業立ち上げ時のメンバー選びは重要なので、まずは「どんな人」を「何人」採用するかをしっかり決めた上で採用活動を進めていきます。

コロナの影響で下がっていた有効求人倍率も回復傾向にあり、簡単に採用できる時代ではないので、適切なサポートを受けながら採用活動および体制構築を進めていきましょう。

次回は「営業活動」について解説していきます。

第1回はこちらから
第2回はこちらから

==========
全国500以上の地域にて地域情報プラットフォーム「まいぷれ」を元気いっぱい運営中! 新たな「まいぷれ」を担う、運営パートナー企業・事業主様を募集しております。

↓資料請求はこちら↓
https://partner-mypl.net/lp/#form

●「まいぷれ」運営パートナー企業募集について https://partner-myplnet.satori.site/relocatetolocal
●地域情報サイト「まいぷれ」 https://mypl.net/
●会社公式HP https://www.futurelink.co.jp/
●プレスリリース https://www.futurelink.co.jp/topic/
●新規事業をご検討の方向けにFacebookページを開設いたしました https://www.facebook.com/mypl.develop/
●お問い合わせ●
株式会社フューチャーリンクネットワーク 事業開発部
TEL:平日 047-495-0525
土日祝 090-9850-9843
Mail:fln@partner-mypl.net