参加者の増加が続く「地方公務員オンラインサロン」、その実態と今後を聞いてみた

地方公務員の支援というありそうでなかった分野で、ユニークな事業を展開している、株式会社ホルグという会社がある。2016年から地方公務員向けの事業を行い、「『人の根源的な幸せに繋がるが、儲からない事業』を、維持可能なビジネスへと育てる」と経営理念を掲げる。同社を率いる代表取締役の加藤年紀さんは、民間企業の立場でありながら、利益の最大化を目指しているわけではないと言い切る。どのような思いで、何をどう進めようとしているのか。インタビューという形でそのお考えを聞いた。 ●加藤年紀(かとうとしき)株式会社ホルグ 代表取締役社長 [...]

【寄稿】地方公務員の新たなネットワーク『オンラインサロン』とは〜公務員の個の力が躍動する時代

最近でこそ、地方公務員が大手メディアに取り上げられる機会が増えた。しかし、それでも彼らが注目を浴びる機会は決して多いとは言えない。率直に言って、個としての公務員は、その価値に比して正当な評価や期待がなされていない。個の活躍が組織に大きな成果をもたらすという認識が、役所内外から欠けているように思う。 寄稿:加藤年紀(かとうとしき) [...]